本文へ移動

HPCI-CTR564F(4ch)

PCI バス対応高速UP/DOWNカウンタ HPCI-CTR564F

製品名
チャンネル数
Bus
適合ケーブル
 
添付ソフトウェア
HPCI-CTR564F(4ch)
4CH
PCI
 
 

概要

CTR564Fは4chの高速・高機能なアップ/ダウンカウンタボードのロープロファイル版です。 カウント周波数20MHz(4逓倍時)32ビットです。 パルス信号計数、エンコーダ、リニアスケール信号計数用としてパソコンへの取り込み手段として適します。
 
  • 32ビット、アップ/ダウンカウンタ4ch
  • 差動入力(26LS32相当)とTTL入力を スイッチで切替可能
  • トリガー出力5V~24V 対応可能
  • カウンタラッチ結果をFIFOへ取り込み可能
  • 外部出力機能あり
  • 汎用入出力 4入力/8出力

 
【アプリケーション例】
 
コンベア上に、【センサ → カメラ → 排出ユニットが配置された検査装置】において、
次の操作をするだけで、コンベアの速度ムラやソフトウェア処理速度の影響のない
高速で正確な位置での画像取込みと排出機構が実現できます。

◆ コンベアのエンコーダ出力を本ボードへ接続
◆ 本ボードのトリガ出力を、カメラのシャッター入力へ接続
◆ 本ボードのトリガ出力を、排出ユニットへ接続

カメラとセンサ間の多点バッファ(FIFO)最大512点。

ダウンロード 添付ソフトウェア

標準添付ソフト
Windows版 Ver.1.36 2019.4.11
圧縮ファイル内(次のような内容が含まれます)
デバイスドライバパッケージ Windows10/8/7 64ビット/32ビット
サンプルプログラム Visual C(32bit)/Visual C#(32bit)
テスト・確認用ソフトウェア 「動かしてみる」用各種ファイル
HPCIe-CTR664F ユーザーズマニュアル/
HPCI-CTR564F ユーザーズマニュアル/
ReadMe(より詳細なフォルダ構成とファイル一覧)

→ 対応OSについてはこちら
テクニカルノート
HPCIe-CTR664FとHPCI-CTR564Fとのハードウェア上の違い
TOPへ戻る